347: 名無しさん@実況は禁止です 2013/11/29(金) 20:51:50.64 ID:O7sBc8Pv0
新土居沙也加
一般公開で共有しました - 20:51
#ブログ


こんばんは♪

明日は最後の公演です!!
二年間ありがとうございました☆
公式ブログ書きました
http://www2.ske48.co.jp/blog/detail/id:20131129191904674


良かったら読んでください(*゚ー゚)


no title

309: 名無しさん@実況は禁止です 2013/11/29(金) 20:45:35.83 ID:tZ/qb/uy0
お前ら明日の最後のそこらへんに備えてちゃんと読んどけよ

「クロスロード」~さよなら~
http://www2.ske48.co.jp/blog/detail/id:20131129191904674/

「クロスロード」~さよなら~






シルクハットのおじさん登場!!





(出演)シ・・・シルクハットのおじさん(実は、私の心・・魂の声)
サ・・・沙也加(今回は、ぺんぺん(・△・)の着ぐるみで登場)

てくてく・・♪




サ「ずいぶん長いこと歩いてきたわ。ふー雨( ー ω ー)・・・。あっ?あの木陰で一休みしょうかな。わー!おっきな樹・・・」



シ「とうとう、ここまで来たんだね・・・お嬢ちゃん」



サ「あっ!
シルクハットのおじさん・・。えっ?ここって、どう言う意味?」



シ「今、お嬢ちゃんが
立っているところ、よく見てごらん」



サ「うん・・。
クロスロードを、左に曲がったとこ。そうだよね。ぺんぺんが、前回のイラストで後ろ姿で歩いていたときずっと向こうに見えたクロスロードの近くに大きな樹があって、その位置が左に曲がったとこにあったね」




シ「そうだね。星も光っていたね。
クロスロードを左に曲がったということは、決心したということかい?」




サ「そう。学校に戻るの。
最初のクロスロードのとき急に現れたシルクハットのおじさんに私の魂を預けて旅を続けてきたわ。
苦しくて、何度も迷いそうになってそのたび、おじさんから
自分自身の魂を返してもらおうと思ったけど、それでは私の“心星”が嘘になると思ってがんばって、ちょっとドジなおじさんと、ここまで付き合ってきたんだよね」


シ「ちょっとドジって・・・。まぁ、確かに、よく樹から落ちたりとかもしたけどな。ところで、昨日だったかブログで無口なお嬢ちゃんが珍しく熱く語っていたね( ・ω・)苦しかったとか、楽しめなかったとか今までそんなこと言ったことなかったのに、どうしたんだい?」



サ「碓かにね。
最後の握手会が終わってこのまま今まで通り、ニコニコしてありがとうだけでお別れしようとも思ったの。でも、急の辞退になってこれまで応援してくれた優しいたくさんのファンのみなさんへやはり、大事なことを伝えなくては!!と思ったの。
ファンのみなさんの本気、私の本気これがずっと通じ合っていたから寂しいけど、私もニコニコしてお別れができるんだよって。苦しくない練習なんてないしそれもみんな私を成長させる試練だったんだよね。その試練をひとつひとつクリアした時々にファンのみなさんにお会いして採点してもらって喜んでいただいたときが一番うれしくてそれが大きな自信となっていったんだよって(・△・)!!」



シ「そうだね。一人じゃ、ここまで来れなかっただろうね。うん、うん」



サ「おじさん?
今日はいつもの私みたいに聞き上手なのは分かったけど(´・ω・`)今、上から目線じゃなかった?
これ、最初に言わなければいけなかったけど約束通り、今日はおじさんをみなさんに紹介する日でもあったから
よく見て!!(・△・)おじさん。ずっと姿見せてるんだよ。初めての挨拶で木の枝に寝っ転がるってその態度はどうかと思うけど( ー ω ー)」



シ「おい、おい。早く言ってくれよ。えっ?えーっ。初めまして私がシルクハットのおじさんで・・そして、ここにいる、お嬢ちゃの・・なんと説明すればいいか・・・」



サ「もう、いいわ( ー ω ー)
そろそろ、私の中に戻って。でも、おじさんのこと忘れないよ。ありがとね。せっかく、立派な樹を見つけたみたいだけど代わりにこのぺんぺんの着ぐるみ脱いで、枝にかけていこうかな。











それでは2年間、ありがとね(。・ω・。)









明日、最後のステージがあります!!






感謝をこめて、しっかり歌います!!」









新土居沙也加


318: 名無しさん@実況は禁止です 2013/11/29(金) 20:46:52.32 ID:6BYQda1+i
>>309
昨日のぐぐたすで鬱ってるから、もうちょい待ってや

322: 名無しさん@実況は禁止です 2013/11/29(金) 20:47:16.95 ID:dZaCGCDZi
>>309
これしんどいちゃんが書いたの?
話し方は幼いけど実は頭いいんだな

328: 名無しさん@実況は禁止です 2013/11/29(金) 20:48:10.26 ID:tZ/qb/uy0
>>322
今さら何言ってんだよww

350: 名無しさん@実況は禁止です 2013/11/29(金) 20:52:42.34 ID:tZ/qb/uy0
>>347
稲妻衣装か…
いろんな思い入れがあるんだろう

374: 名無しさん@実況は禁止です 2013/11/29(金) 20:56:51.23 ID:k9OzNDfj0
>>347泣ける話だなぁ

388: 名無しさん@実況は禁止です 2013/11/29(金) 21:00:19.50 ID:gXM7VgJG0
>>347
明日の公演後のペンペンぐぐたすは脱ぎ捨てたペンペン衣装の写メだけと予想

349: 名無しさん@実況は禁止です 2013/11/29(金) 20:52:35.46 ID:TSw4sDvz0
不可解な選抜抜擢は卒業の合図とかやめてくれよ
ちょきんちゃんもその類ではないことを願いたい

432: 名無しさん@実況は禁止です 2013/11/29(金) 21:03:47.14 ID:rmVHc1480
ぺんぺんのクロスロードようやく読んだ
2~3ヶ月ぐらい前に読んだ少女と太陽と雲のお話を思い出して胸が切なくなった

327: 名無しさん@実況は禁止です 2013/11/29(金) 20:48:06.62 ID:k/u3mDoD0
さやちゃんを支えてるつもりだったけどさやちゃんに支えられてたわ逆だった

http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/akb/1385718730/

このエントリーをはてなブックマークに追加

 コメント一覧 (4)

    • 1. 名無しさん
    • 2013年11月29日 23:29
    • 個人的に、新土居ちゃんの選抜抜擢は早すぎた気がしてる。
      積み重ねた経験や自信が根を張って強固になる時間がなかった気がする。
      選抜のアメブロも、途中から余裕がなくなって段々「らしさ」がなくなっていった気がする。
      そんな中で自分らしさを取り戻すために始めたのが絵日記だったかと。同時に始めたのは、もう一人の自分への語り。それがシルクハットのおじさん。
      結果的にこれが卒業への道標になってしまった気がする。
    • 2. 名無しさん
    • 2013年11月30日 01:58
    • やばい。心がキューッて締め付けられる。
    • 3. 名無しさん
    • 2013年11月30日 08:13
    • 感動しすぎて涙が枯れた
    • 4. 名無しさん
    • 2013年11月30日 13:13
    • 一番上の方が書いてくださっていることが、ぺんぺんの卒業要因として正解だと思います。やはり選抜が早すぎたと思います。これがぺんぺんのプライベートや大学生活との両立を阻害してしまったのだと思うし、運営は大学生であることを考慮して、もう少し気長に待ってあげるべきだったかと。

      自分の心に正直に生き判断を下していける子だから、自分のペースや範疇を超えたと感じた時点で卒業を考えたのだと思います。一年目から両立が難しいと言っていたし、卒業を考えたのは結構前だったと思います。いずれにせよ、一ファンとしていつか登場してくれることを祈ってます。
※3行までの改行制限を設定しました。
コメント欄に新機能が実装されました。
コメントへのレスは「>>(半角)レス番号」でお願いします。
「※レス番号」は反映されなくなりました。
【実験中】コメントするにはlivedoorIDかOpenIDが必要です。

このブログにコメントするにはログインが必要です。