◎前回の追記とお詫び。
くまちゃんでも出来る『煽りV/応援動画』の作り方 ~準備編~

準備編でWindows live movie makerをオススメとして紹介しましたが、このソフトの旧式に当たるWindows movie makerの方が使い勝手が良く、操作もシンプルなのでこちらを改めてオススメしたいと思います。
「動画編集頑張るぞ!」と既に取りかかっている方、本当に申し訳ありません。
旧式のWindows movie makerはMicrosoftの公式サイトでダウンロード出来ますので、そちらを御利用下さい。
また、下記の記事はWindows movie maker使用を前提とした、記事になりますので予めご了承下さい。

http://www.microsoft.com/ja-jp/download/details.aspx?id=34
※MM26_JPN.msi をダウンロード
-----------------------------------------------------------------------------------------------------------------


お待たせしました。
今回は、映像編集編と題して、Windows movie maker(以下、WMM) の操作方法を簡単に説明したいと思います。

と、その前に。
突然ですが、映像編集をする上でのメリットを先にお伝えしたいと思います。

<番外編:映像編集のメリット>
①推しの良さを再確認出来る,推しが増える
良い映像というのは、メンバーの魅力が最大限映し出されているモノです。
つまり、良い映像作品を作るためには、メンバーの良さを再認識する必要があります。

すると、どうでしょう。
作品を作るごとに、推しメンが変わるクソDDの出来あがりです。
※浮気は程々に。刺されます。

 ②実用性
例えば、結婚式の2次会映像とか。企業の宣伝Vとか。卒業される先輩への応援メッセージetc
意外と喜ばれます。

③映像編集の面倒さを知り、香織に優しくなれる

④『ゆまこさんとの映像編集デート』という妄想が広がる
 
などなど。

「センスがないから…」なんて言葉で切り捨てるには惜しいくらいメリットがあります。
そもそも、映像編集に必要なのは、根気情熱です。

私の場合、色々な方に観て頂けるようになるまで2年半かかりました。
プロの映像作品をコンマ1秒単位で観直したり、完全な独学で今に至ります。
作った映像作品は、42本。費やした時間を時給に直したら、握手券何枚分になるか分かりません。


それでも、続けてきたのは『SKE48という魅力の塊を伝えたかった』からです。

なので、少しでも応援動画に興味を持って頂いた方がいれば、是非チャレンジしてみて下さい。
私は基本、メンバー一人の応援動画を作りません。作れません。単推しの方、是非とも宜しくお願いします。


<映像編集編>
長くなりましたが、本題。
WMMの使い方ですが、

基本操作は調べましょう。 

『作り方を教える』と書いた割に、投げやりで申し訳ありません。
ただ、操作方法に関してはサイトを参照した方が速いですし、私が伝えるべきはそこでないと判断しました。
↓に分かりやすいサイトを載せますので、『WMMで何が出来るのか?』を抑えておきましょう。
http://tsukaikata.net/moviemaker/


次に応援動画の作り方として、一連の流れを説明します。


①コレクションに素材を移動
bandicam 2014-04-26 11-21-43-709

応援動画に使う素材をフォルダからコレクション(画像中央部)に移動させましょう。
前回の記事で、素材をフォルダにまとめることをオススメしたのは、この時のためです。
フォルダ内の画像を全て選択した状態で、コレクションへドラッグアンドドロップしましょう。

生写真並べるみたいで楽しいです。りおんがなまらぜんかい過ぎて辛い。


②タイムラインにBGMを貼りつける
bandicam 2014-04-26 11-38-25-011

コレクションにあるBGMを、タイムライン(画面下部のグレーゾーン)に移動します。
移動の仕方はドラッグアンドドロップ。グレーゾーンの中段に、BGMが配置されました。
きょんちゃんわいかー。


③音に合わせて画像を貼りつける
bandicam 2014-04-26 11-48-57-671

BGMを移動した時と同じように、画像素材をタイムラインに移動します。
ただ、BGMの時と大きく違う点があります。

それは『タイミング』です。
画像と画像の切り替えをどのタイミングで行うのか? について考えなければいけません。

ここで重要なのは、
BGMの音に合わせることです。

どんな楽曲でもそうですが、目立つ楽器、目立つ旋律ってありますよね。
例えば、打楽器。曲のサビに入る前にドラムの連打、なんてよくあると思います。
そこは絶好の『音合わせポイント』です。
ドラムの一音、一音に合わせて画像を切り替えていきましょう。

ただし、これが全てハマるかというとそうではありません。あくまでセオリーです。
時には音を無視したり、小節毎に画像を切り替えたりと、緩急を意識しましょう。
正直、タイミングに関しては明確な正解ってありません。試行錯誤、これ大切。


④テロップ(文字)を入れる、切り替え効果を使う
bandicam 2014-04-26 13-08-37-500

今回は例として、えごちゃんの画像に『天使』とテロップを入れました。
当たり前のことを書いてすみません。

また、切り替え効果についてですが、こちらに関しては注意が必要です。

それは、
フェード以外の効果は基本使わないことです。

使ってみると分かりますが、切り替え効果は色々あります。
星型に映像が切り替わる『星』や、映像が崩れたように切り替わる『シャッター』などそれっぽい切り替えは多数あります。
応援動画、煽りVの類を作る場合は極力使うことを避けて下さい。
その理由は、『素人っぽい映像作品』になってしまうからです。

使う切り替えはフェードのみ。
タイムライン上にある画像素材を右クリックしてみて下さい。そして、開かれたウィンドウの中から、『フェードイン』と『フェードアウト』の項目を探しましょう。

『フェードイン』は真っ暗な画面から、画像が少しずつ映し出される手法。
『フェードアウト』は画像が少しずつ、真っ暗な画面に切り替わっていく手法。

切り替えは基本これだけです。
ただし、テロップにしても切り替え効果にしても、必要だと思う時だけ使いましょう。

特に切り替えの多用は、厳禁です。

公演毎にちゅりが直訴しているようなもんです。 

本当に大事な時に使いましょう。
フェードは映像のスピードを落としたい時に使います。卒業動画全般とか、楽曲のCメロが使い所ですね。 


⑤総括

一連の流れは、①~④の繰り返しです。曲を4小節毎に区切り、編集していくとやりやすいと思います。
特に大事なのは、③と④。
作品の出来がかなり変わってきますし、私も一つの切り替えに1,2時間は平気で費やします。

さて、今回はこれで以上になります。
記事の性質上、文章が長くなってしまったことをお詫び申し上げます。

次回は、最終回:素人が語るプロっぽく見せるコツ 編です。 

※動画編集に際して、発生する諸事業・問題に関しては自己責任でお願いします。



(ライター:時田佳奈美
このエントリーをはてなブックマークに追加

以下、本スレに変わりましてまとめろぐっ!がお送りします



    • 1. 名無しさん
    • 2014年04月26日 17:02
    • ID:Ne7htt3NO
    • くまちゃん!
    • 2. 名無しさん
    • 2014年04月26日 17:12
    • ID:miikHIuS0
    • >③映像編集の面倒さを知り、香織に優しくなれる
      笑った
      でも、ホント
    • 3. 名無しさん
    • 2014年04月26日 17:14
    • ID:v3qWqIM70
    • ちゅりはかわいいなあ
    • 4. 名無しさん
    • 2014年04月26日 17:20
    • ID:NY9leY3V0
    • 今までずっとliveの方使ってたわ
      これから旧式のにしよ
    • 5. 名無しさん
    • 2014年04月26日 17:29
    • ID:yP9ZTCqz0
    • それはそうとBURNtheLIVEの当選ハガキ届いてるらしいよ。
    • 6. 名無しさん
    • 2014年04月26日 18:09
    • ID:nSmYJfUF0
    • 公演毎にチュリが直訴してたらもうね
    • 7. 名無しさん
    • 2014年04月26日 18:17
    • ID:ZOcjdsl00
    • ちょくちょく出る例えが面白いw
      続きが楽しみです
    • 8. 名無しさん
    • 2014年04月26日 18:21
    • ID:9LFW.F5i0
    • 煽ったり煽られたりしながら、
      SKEを盛り上げていきましょ
    • 9. 名無しさん
    • 2014年04月26日 18:33
    • ID:mr2MIvvb0
    • ※浮気は程々に。刺されます。

      これはワロタww
    • 10. 名無しさん
    • 2014年04月26日 21:58
    • ID:6e7QMg4O0
    • 時田さんて熱い人なんだろうなぁ。
    • 11. 名無しさん
    • 2014年04月26日 22:12
    • ID:vEzdp9Zj0
    • やっぱり見応えのある作品を作るには素人が考えもつかないほどの膨大な手間がかかるんだな、とあらためて思わされた投稿ですな。膨大な写真から伝えたいことに合わせて写真を選び出す作業、その写真を使う順番も考える作業、音楽に合わせてタイミングを調整する作業。ひとつの切り替えに1〜2時間かけるということからも、確かに根性と熱意がなけりゃできないね。
      時田さんの作品って、テキストの動かし方や切り替え方にすごくセンスがあふれていると思っているのだけど、そのあたりのことをもう少し詳しく知りたいな。
    • 12. 名無しさん
    • 2014年04月27日 01:15
    • ID:v4Uj4W7n0
    • 文章自体の実用性の高さもさることながら、随所に挟み込まれている小ネタが絶妙ですね!
      さすがは時田さん、某動画サイトで作品を何度も拝見していた方にお教えいただけるなんて、感激です・・・。
    • 13. 名無しさん
    • 2014年04月27日 08:45
    • ID:Pmw8QDzb0
    • >>③映像編集の面倒さを知り、香織に優しくなれる
      一時的には優しくなるかもだけど
      編集技術を身につけたヲタが量産されたあかつきにはどうなることやら
    • 14. 名無しさん
    • 2014年04月27日 10:14
    • ID:gCKBj1YB0
    • 単推しなので一人のメンバーで作ってみます。

      みきてぃにしよう!
      いやいやおしりんも良いし…ゆいはん、みるきー、さっしー…んー誰にしようかなぁ
      Σ\( ̄ー ̄;)ナンデヤネン
    • 15. 名無しさん
    • 2014年04月27日 17:17
    • ID:vJJCEEze0
    • 時田さんには、また煽り動画どんなものでもいいから作って欲しいですなー(小声)
    • 16. 名無しさん
    • 2014年04月28日 14:53
    • ID:tyEI6awz0
    • 結構いろんな人がSKEの動画つくってるけど、この人の見ちゃうと他の人のはみれない。
      特に去年の総選挙煽りなんて何度見ても鳥肌が立つ
    • 17. 名無しさん
    • 2014年05月01日 14:03
    • ID:IVKhiwB20
    • まずはカット編集を覚えるべきですよ。
      フェードをずっとしてればいいかっていうと、それも気持ち悪すぎる。
      スレ主さんが使われてるアプリを使ったことないのでわかりませんが、素材の種類や画角サイズを揃えることも最初に必要かな。
      技術的な事を除いて、プロがやるのはそういう基本的なことだよ。

      音編(音に合わせて映像編集する)のはもっと上手になってからかと。
      最初は楽しく、編集楽しいなって思えるようになれたら成功だと思います!
※3行までの改行制限を設定しました。
※アンチコメントには反応しないでください。

コメントする

名前
 
  絵文字