236: 2018/12/24(月) 23:04:09.82 ID:3RDu6o0H
 hno title

 hno title


247: 2018/12/24(月) 23:04:27.44 ID:3RDu6o0H
 hno title

 hno title

 hno title

 hno title

 hno title

 hno title

260: 2018/12/24(月) 23:05:03.89 ID:3RDu6o0H
 hno title

 hno title

 hno title

 hno title

 hno title

 hno title

 hno title

447: 2018/12/24(月) 23:18:16.59 ID:3RDu6o0H
 hno title

 hno title

 hno title

 hno title

 hno title

 hno title

 hno title

 hno title

 hno title

 hno title

491: 2018/12/24(月) 23:19:08.14 ID:3RDu6o0H
 hno title

 hno title

 hno title

 hno title

 hno title

 hno title

 hno title

 hno title

 hno title

 hno title

 hno title

 hno title

516: 2018/12/24(月) 23:19:37.10 ID:3RDu6o0H
 hno title

 hno title

 hno title

 hno title

 hno title

 hno title

 hno title

 hno title

 hno title

 hno title

 hno title

537: 2018/12/24(月) 23:20:14.66 ID:3RDu6o0H
 hno title

 hno title

 hno title

 hno title

 hno title

 hno title

 hno title

 hno title

 hno title

 hno title

 hno title

558: 2018/12/24(月) 23:21:02.62 ID:3RDu6o0H
 hno title

 hno title

 hno title

 hno title

 hno title

 hno title

 hno title

 hno title

 hno title

 hno title

 hno title

599: 2018/12/24(月) 23:21:54.20 ID:3RDu6o0H
 hno title

 hno title

 hno title

 hno title

 hno title

 hno title

 hno title

 hno title

 hno title

 hno title

619: 2018/12/24(月) 23:22:39.45 ID:3RDu6o0H
 hno title

 hno title

 hno title

 hno title

 hno title

 hno title

 hno title

 hno title

 hno title

 hno title

 hno title

630: 2018/12/24(月) 23:23:20.41 ID:3RDu6o0H
 hno title

 hno title

 hno title

 hno title

 hno title

 hno title

 hno title

 hno title

 hno title

 hno title

 hno title

639: 2018/12/24(月) 23:24:07.10 ID:3RDu6o0H
 hno title

 hno title

 hno title

 hno title

 hno title

 hno title

 hno title

 hno title

 hno title

 hno title

 hno title

644: 2018/12/24(月) 23:24:22.24 ID:3RDu6o0H
 hno title

 hno title

 hno title

653: 2018/12/24(月) 23:25:04.51 ID:3RDu6o0H
 hno title

 hno title

 hno title

 hno title

 hno title

引用元:http://himawari.5ch.net/test/read.cgi/livetbs/1545590182/

このエントリーをはてなブックマークに追加

以下、本スレに変わりましてまとめろぐっ!がお送りします



    • 39. 名無しさん
    • 2018年12月25日 22:36
    • ID:XRV53xbL0
    • >>33
      未だにそんな主張されるんですね。面倒ですが1つずつお答えします。因みに成り済ましでも対立工作でもありません。「肘つきスタンドマイク歌唱」あの場面はオリメンだと大島さんと前田さん2人が1つのマイクで歌うパートですが、当日は珠理奈と宮脇さんが担当でしたが、ご存知のとおり宮脇さんがバックレたので該当パートは急遽、珠理奈1人でこなしました。その際にただ突っ立って歌うのでは芸が無いので、大島さんを彷彿とさせるポーズをしたのでしょう。「イヤモニ奪取」宮脇さんがバックレたので、バックステージでその対応策にメンバーもスタッフも慌てたのは想像に難くありません。その流れで珠理奈は荻野さんとポジションや歌割の変更の確認を取る必要に迫られ、耳打ちする際に仕方なくイヤモニを外したに過ぎません。これは後に荻野さん自身が語られています。「ボロボロで音外す」これは映画を見た方なら分かると思いますが、リハーサル段階で珠理奈はメンバーやスタッフへの指示や確認で相当喉を酷使していました。それらは本来、舞台監督や総監督の仕事ではありますが、名古屋開催を数年にわたり要望した上でのようやくの開催。元々責任感の強い性格ですので、必要以上に責任を感じ、入れ込みすぎてしまったのでしょう。これは「3日寝てない」にも繋がりますが、さすがにこれは本人の自覚が足りなかったと言わざるを得ません。長くなってしまいましたが、出来るだけ齟齬の無いようにとの想いですのでご容赦ください。
    • 40. 名無しさん
    • 2018年12月26日 07:34
    • ID:.49WHqDZ0
    • ※39 ご教示ありがとうございます。「肘つきスタンドマイク」は、ヘビロテの可愛らしさを台無しにしてまるでワンマンライブのように見えた上、更にそのままマイクを持っていってしまう失態としか思えませんでした。大島のことを言うなら、次に同じスタンドマイクを使う篠田が使いやすいようにマイクの高さを調整してましたよ。あなたと感想が違いますが、あなたのも言われてみれば少しは理解できます。珠理奈ファンの多くは、あなたのような優しい見方ができるでしょうね。
      ただ、スタンドマイクでも他の事柄でも言えるのが、表現者として、珠理奈自身をどんな魅せ方をすれば適切なのか考えるべきだった。全体の魅せ方は舞台監督がやればいいものですし。珠理奈自身が色々足りてない部分があるのに、それに目をつぶって他メンを攻撃する珠理奈ファンに、一部はなりすましもいたかもしれませんが、我慢ならず書きました。
      不愉快な思いをさせてすみません。48G全体が好きな者として、あなたのようなファンが多勢いることを願ってます。
※3行までの改行制限を設定しました。
コメント欄に新機能が実装されました。
コメントへのレスは「>>(半角)レス番号」でお願いします。
「※レス番号」は反映されなくなりました。
コメントフォーム
記事の評価
  • リセット
  • リセット