SKE48・松村香織、苦楽を共に歩んだ6期生とドラ1へ未来を託す!「アップカミング公演」が遂にファイナル!! | WWSチャンネル

竹内彩姫の「皆さん、最高の公演を作ってくれてますかー?」の呼びかけに大歓声で応える客席。メンバー自己紹介のMC後、可愛いパジャマ姿の竹内、北野瑠華、松本慈子が「パジャマ・ドライブ」、続いてスクエア柄のワンピースで松村、北川綾巴、青木詩織、鎌田菜月、熊崎晴香、日高優月、福士奈央が「恋のPLAN」をパフォーマンス。この曲は松村が卒業コンサートでもできなかったことと、研究生時代に6期生と「会いたかった公演」でよく一緒に披露した思い出の曲として今回のセットリストに入れたとのこと。ユニットでの「黒い天使」、「わがままな流れ星」後、ファンの間で人気の楽曲「涙の湘南」では会場に「おお!」というどよめきが起こった。

01-5-64


SKE48舞台開幕! 松井珠理奈と古畑奈和の表現力が際立った『SKEBINGO!』を振り返る
https://entamenext.com/articles/detail/2206

d0684287502cff05350f7511c3895fb6

アンコールでは『強がり時計』『パレオはエメラルド『ひこうき雲』を全員で披露し、最後のMCでは、松村香織がこのアップカミング公演を開催できたことについてファンへの感謝の気持ちを伝える。そして、ドラフト1期生への感謝と謝罪の気持ちも口にする。

「もし大組閣がなかったら、きっとこのメンバーで研究生の活動をしていたと思うんです。でも大組閣があって、複雑な感情が生まれました。ドラフト1期生は悪くないのに強く当たってしまったりしたこともあったと思います。でもドラフト1期生がめげずに頑張ってきてくれたからこそ、ドラフト2期生、3期生も愛されて、こうして活動できていて、本当にみんなのおかげだと思っています。そしてあの時はつらく当たってしまってごめんなさい」

その言葉にドラフト1期生の福士奈央をはじめ、6期生メンバーの目にも思わず涙が。また、実際の同期以上に同じ時間を共に過ごした6期生と一緒にステージに立ち、その成長した姿に「本当に悔いなく5月2日の最終公演を迎えることができます」と語った。



《公演後のメンバーコメント》

【松村香織】
大組閣があって研究生が昇格してしまい











いい公演でした!

恋のPLANはいろんな意味で最高でしたね

アップカミング公演みたいな何年後かにまた語りたくなる公演が増えるといいなぁとおもいます









関連記事
「アップカミング公演~THE END~」セットリストまとめ!

SKE48 LIVE!! ON DEMAND


このエントリーをはてなブックマークに追加

 コメント一覧 (4)

    • 1. hiragitsubaki23
    • 2019年04月24日 14:35
    • アップカミングもだしこないだのニッキニキ10周年公演もエモかったし
      またちょくちょくリバイバルとかで見返せるといいなぁ
    • 0
    • 2. zakusan
    • 2019年04月24日 14:55
    • モバイルの本気をみた
      ものすごい力作
      大感謝!
    • 0
    • 3. hide12345678910
    • 2019年04月24日 16:15
    • モバイル見ると、スタッフも感動したんだね。
    • 0
    • 4. mathaus
    • 2019年04月24日 16:57
    • 懐かしいなあ
    • 0
※3行までの改行制限を設定しました。
コメント欄に新機能が実装されました。
コメントへのレスは「>>(半角)レス番号」でお願いします。
「※レス番号」は反映されなくなりました。
【実験中】コメントするにはlivedoorIDかOpenIDが必要です。

このブログにコメントするにはログインが必要です。