愛知県に活力と一体感をもたらし、人と人のつながりを生み出す「鯱の大祭典」、2019年夏に開催決定!|ニュース|名古屋グランパス公式サイト

2019_0513_logo

2019年夏、名古屋グランパスは「私たちのホームタウン愛知県が名古屋グランパスをきっかけにひとつになれたら」という思いのもと、「鯱の大祭典」を開催することを決定いたしました。
"尾張と三河がひとつになり、街への誇りと、人と人のつながりを生み出す"をコンセプトに、「仲間と共に一体となり、この街の誇りを呼び覚ます」「共に街を元気にすることで、もっと街が好きになる。」「グランパスのひたむきに闘う姿が、この街の活力になる。」そんな、子どもからご年配まで、誰もが一緒になって楽しめるイベントを会期中に開催いたします。

また、株式会社ビームス(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:設楽洋)が「鯱の大祭典」と同時期開催する「大名古屋展」との連動企画として、ビームスがJリーグで初めてデザインした「鯱の大祭典」記念ユニフォームを会期中の4試合で着用、レプリカを7月20日(土)、8月24日(土)の2試合の想定来場者「約6万名」全員にプレゼントする予定です。

「鯱の大祭典」と「大名古屋展」という同時開催される二つのイベントを通して、多くの人がその魅力に触れる、地元の方々があらためて名古屋・愛知を誇りに思う、そんな機会をビームス様とともに創出します。




「鯱の大祭典2019」開催概要
開催期間    2019年7月20日(土)~8月30日(金)
期間内イベント
(予定)   
期間中のJリーグのホームゲーム4試合で「鯱の大祭典」記念ユニフォーム着用
期間中開催のホームゲーム2試合で記念ユニフォームレプリカを来場者全員にプレゼント
愛知県内の各行政・各企業での記念ユニフォームの着用
各行政と各企業と連動し、愛知県内で各種イベント(※)を実施
※イベント詳細は、次項以降をご参照。他イベントは決まり次第、順次ご案内予定。
期間内ホームゲーム   
7月20日(土)ガンバ大阪戦@豊田スタジアム
8月10日(土)川崎フロンターレ戦@豊田スタジアム
8月24日(土)横浜F・マリノス戦@パロマ瑞穂スタジアム
8月30日(金)FC東京戦@パロマ瑞穂スタジアム




対象全4試合での「鯱の大祭典」記念ユニフォームの着用

2019_0513_uniform_1



名古屋にゆかりのあるアーティストがスタジアムに来場
鯱の大祭典期間中のホームゲームに、クアイフ、SKE48など、名古屋にゆかりのあるアーティストが登場!
スタジアムを熱く盛り上げていただきます。










鯱の大祭典期間中のホームゲームに登場とのこと!

具体的な日時はまだわからないっぽい?

ユニフォームのレプリカほしいんだけど…w











このエントリーをはてなブックマークに追加

 コメント一覧 (8)

    • 1. in2thesky
    • 2019年05月13日 17:08
    • しばらく音沙汰がなくて切れたと思われていた縁の復活キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!
    • 0
    • 2. kawasakininja250
    • 2019年05月13日 17:22
    • 今シーズン1度も呼ばれてないのでNGTのせいでトヨタ側から敬遠されたのではと心配してた。また呼んで貰えてホッとしている。
    • 0
    • 3. teru649
    • 2019年05月13日 18:00
    • 臆することなく尾張三河からの風をもらいSKE48よグランパスと共に大きく舞い上がれ そして若手をどんどん登用してほしい 行けグランパス ドラゴンズ そして我SKE48
    • 0
    • 4. sdkaei4s8uakki
    • 2019年05月13日 18:43
    • いやーー、良かった良かった(^^)
    • 0
    • 5. lovyuliez9393
    • 2019年05月13日 21:20
    • 単なるスポーツイベントの賑やかしで顔出すだけでは、2万を超えるグラサポの心には響かず信用もしてもらえない。苦しい時の友こそ真の友。そういう意味では、降格危機にあった16年と実際に二部落ちしてしまった17年に寄り添い応援することなく、一部復帰した18年シーズンになってからすり寄っていったのは、ビジネスの仕方が下手だったというべき。
      かつてまっちは握手会から私的にFC岐阜のあるホーム戦に駆けつけた。その試合は2-5の大敗だったが、まっちは最後まで諦めない選手やサポの姿に胸が締めつけられたとブログに書いた。彼女が岐阜サポに受け入れられたのは、そうした心のこもった姿勢あってのこと。
      だからグランパスのイベントも、サッカーをろくに知らぬ人気メンを場当たり的に出すよりは、あいあいやかの等本気で応援してきたメンを前面に出して、本気のサポートをしていく覚悟を示し続けねばならない。たとえ知名度が低くても、チャントの一つもまともに歌えないメンよりははるかにマシなのだ。お互い名古屋のメジャーコンテンツとして、順境にあっても逆境にあっても末永く付き合っていくべきなのだから。
    • 0
    • 6. sdkaei4s8uakki
    • 2019年05月14日 05:29
    • ※5 まぁでも実際かのちゃんはそれつながりでグランパス関連の番組にも出せてもらったりしてたから、全く無視してる、というわけでも無いんで無いかな?と、私は思いますよ。おーちゃんとサガミさんの時も私は言ってた記憶がありますけど、要はバランスの問題だと思います。バランスの内容については色々ありますが長くなりそうですので割愛しますが。
    • 0
    • 7. sdkaei4s8uakki
    • 2019年05月14日 05:32
    • ※5 それに、すり寄り、という表現もどうかと。SKE側からオファーしたのかグランパス側からなのか?が不明な状態で前者前提でお話しされるのは誤解を招きます。ただ、熱心に応援してきたメンバーを起用してグランパスサポーターの信頼を得る必要がある、とのご意見はその通りだと思います。
    • 0
    • 8. areku_macky02
    • 2019年05月15日 19:48
    • 8月5日Zepp Nagoyaの「鯱の大祭典ライブ」への参加はあるのかな?
    • 0
誹謗中傷コメントは絶対におやめください。
アンチコメントには絶対に反応しないようお願いします
・3行までの改行制限を設定しました。
・コメントへのレスは「>>(半角)レス番号」でお願いします。
・「※レス番号」は反映されなくなりました。
コメントフォーム
記事の評価
  • リセット
  • リセット