D_mE0fWU8AAuCiT









出版社からのコメント
世界で唯一のAKB48グループ専門紙。今年から大幅リニューアルをし、全32ページを48グループ関連の記事だけで網羅しました。まさに48グループファンのための新聞です。

今月号のダブル表紙は、まずAKB48柏木由紀、向井地美音の対談です。柏木がセットリストを考案し、6月30日にスタートしたAKB48新公演「僕の夏が始まる」の制作秘話や、4年ぶりにスタートした全国ツアーにかける2人の思いを思う存分、語ってもらいました。新公演では、AKB新聞恒例にもなった全曲解説付きの詳細リポートを掲載。ツアーも速報リポートはもちろん、今後のステージの見どころを紹介しています。

もう1つの表紙は、SKE48古畑奈和、STU48瀧野由美子のレア対談です。ともにサックス演奏を得意とする2人は今回、それぞれのグループで最新シングルのセンターを務めます。対談では、吹奏楽あるあるや、音楽談義に花を咲かせました。

そのほかのページも注目度満点です。AKB48からは、本紙初登場のメンバーがめじろ押しです。まずはドラフト3期生の大盛真歩。一時は卒業も考えたところから、「僕の夏が始まる」公演の初日メンバーの座をつかむまでを振り返ってもらいました。稲垣香織と武藤小麟の16期コンビは、本紙の編集企画会議に参加してもらいました。

チーム8からは、小栗有以と藤園麗の初対談が実現しました。6月22日に行われた小栗の生誕祭公演で、藤園が劇場公演デビュー。2人にとっての特別な日を振り返ってもらいました。
矢作萌夏は、発売が迫った1st写真集の見どころを紹介してくれています。写真集にも載らない、本紙だけの未公開カットも掲載されます。
姉妹グループでは、古畑が瀧野との対談以外に、ソロインタビューも掲載。6月のソロ公演のリポートなど、大ボリュームです。古畑推しは絶対に見逃せない内容です。さらにSKE48からは最新シングル「FRUSTRATION」で初選抜を射止めた松本慈子、浅井裕華、野島樺乃、井上瑠夏の4人は、ロサンゼルスでのミュージックビデオ撮影の裏話などを披露してくれました。
HKT48からは、松岡菜摘と本村碧唯が、開幕した九州ツアーへの意気込みと、卒業した指原莉乃への思いを語りました。
STU48からは中村舞のグラビア第2弾に、福田朱里や市岡愛弓、沖侑果が出演した観光船安宅丸の乗船イベントも掲載されています。
コンサートのリポートはもちろん、本紙でしか見られない組み合わせのインタビューや、独自潜入のイベントまで網羅。今月も読みどころ満載でお届けします。
また、柏木や向井地、古畑、瀧野らのサイン入りチェキプレゼントの応募券も。

※プレゼント応募はがき締め切り2019年8月20日到着分まで。









サックス対談👏🏻

斉藤真木子支配人についても気になりますね🤔









このエントリーをはてなブックマークに追加
誹謗中傷コメントは絶対におやめください。
アンチコメントには絶対に反応しないようお願いします
・3行までの改行制限を設定しました。
・コメントへのレスは「>>(半角)レス番号」でお願いします。
・「※レス番号」は反映されなくなりました。
コメントフォーム
記事の評価
  • リセット
  • リセット